top of page
検索
  • uchiura9

『初夏の野鳥観察会』を開催しました!

『愛鳥週間(5/10~5/16)』にちなんで、館山野鳥の森園内と周辺海岸で野鳥観察を行いました。

「日本野鳥の会千葉県支部」の会員で「安房生物愛好会」の会員でもある、山形達哉氏を講師に招き、午前9時から午後3時まで野鳥や植物の説明をしながら観察しました。


まずは、双眼鏡の使い方の説明を行ってから、さっそく緑の広場で野鳥観察です!


「カワラヒワ」(資料画像)


園内探鳥道では、野鳥の鳴き声を聞きながら野鳥を探しました。


「コゲラ」(資料画像)


途中、野鳥の野鳥の生態や特徴などについて、説明をしながら観察しました。

生態がわかると探す範囲が絞られ、見つけやすくなります。


自生する植物についても説明しながら散策しました。


天気も良く、「富士見展望台」からは雄大な平砂浦海岸と富士山を望めました(^^♪


園内「水辺の森」周辺では、新緑のメタセコイヤのに包まれ森林浴です。

神秘的な雰囲気です(^^)


午後は海岸に移動し観察です!

木の天辺で「ホオジロ」(千葉県の県民鳥)がさえずっているところを、フィールドスコープ(望遠鏡)で観察できました。


最後に今日確認された野鳥をみんなで出し合う「鳥合わせ」です。


今回は27種類の野鳥を確認することができました。

山形先生曰く、この時季に27種類確認できたのは、上出来とのことでした(^^♪


終了予定時間をオーバーしてしまいましたが、好天にも恵まれ無事に観察会を終了できました。

参加者の皆様、山形先生ありがとうございました。

閲覧数:65回0件のコメント

Comments


bottom of page