top of page
検索
  • uchiura9

『秋の自然と眺望を楽しむ森の観察会』を開催しました!

更新日:2023年10月23日

安房生物愛好会の山形氏を講師に招き、園内の植物や野鳥の観察と展望台からの景色を楽しみました。


始めに緑の広場で双眼鏡の使い方の説明と野鳥観察をしました。

ヒヨドリの声が賑やかでしたが、姿をとらえるのはなかなか難しかったです。


途中、植物の観察をしながら園内の探鳥道を散策しました。


みなさん熱心に先生の話を聞いていました。


展望台から景色と野鳥観察を楽しみました。

漁港近くの電柱にミサゴがいたので、フィールドスコープ(望遠鏡)で観察しました。


ちなみに「ミサゴ」はこんな姿です。(画像は別の日に撮影したものです)


図鑑でも特徴等を説明しました。


ホトトギスの花です。

ホトトギスの花の名前の由来は、鳥の「ホトトギス」です。ホトトギスのお腹の辺りに見られる斑点模様が、花の模様に似ていたことから似ていたことから、「ホトトギス」という名前が付けられたとされています。

ちなみに「ホトトギス」はこんな姿です。(画像は別の日に撮影したものです)


展望台からは雄大な景色が望めました。

富士山も雲の向こうに薄っすらと見えました🗻


好天の中、参加者の皆さまのご協力もあり、無事に終了することができました。

山形先生にも感謝申し上げます!

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page